- FOTO BLOG -
夏探し。

ひまわり

 

夏の歌を歌う前に、夏が終わりそうな2017年のAugust.

 

せっかくの休みも急な雷雨で、外出先での雨をおそれていつの間にか出不精に。

自転車での遠出の計画ばかりが溜まっていきますが、どれも実行しなきゃね。

アウトドアな趣味の人なら、天気予報とにらめっこして、次の晴れマークがうずうずしてたまらないかもね。

 

ビール片手にわいわいしたいし、山にも登りたい。

遠くで花火があがる音や盆踊りの音色を聞くと切ないけど、充実した夏にしよう。

DIARY comments(0) -
めぐみ。

藤

 

仕事に追われ、くったくたになる日々でもプライベートも大事。

 

仕事に対して真剣な人はすごく尊敬できる。

今の仕事内容が命にも関わることだから、仕事に真剣じゃなきゃプライベートもダメでしょと思っちゃう。

たまにはラフに仕事するのも大事だけどね。

 

織姫と彦星のように月1回会っていても、またすぐに会いたい。

月1回じゃ少なすぎるけど、いまはその時間を大事にしないとね。

お互いそんな思いでいて、近くて遠い感じ。

 

でも、毎日、会っていたいな。

仕事もほどほどに、めぐみのビールを浴びたいね。

DIARY comments(0) -
女心と初夏の空。

 

あじさい

 

なんだかもう訳わかんない。

急転直下ってこういうことなのかと思うくらいに一気に落とされてる。

 

自分自身に非もあるかもしれないけど、数時間前までニコニコしてたのに、何で、と聞きたいくらい。

これまでの仲は何だったんかと。

ここ数か月は何だったんかなと。

 

まだまだ知っていたほうがいいことと知らなくていいことは山ほどあるけど

ほんとは知らなくてよかったことを知ってしまうと、その人のことまで疑ってしまう。

見てしまったものは見なかったことにできないよね。

呟かれるよりも教えてほしいこの時代。

 

明日にはまたニコニコしてるのが女心だというのを願います。

DIARY comments(0) -
PUMPIN BLOOD。

桜

 

桜の季節もあっという間に過ぎてしまいました。

そして初夏に近い、春真っ只中。

 

江戸時代くらいに桜の花を見てキレイと言って広まってくれなかったら

桜の歌も少ないし、ヒュルリーラとも今ごろ言ってなかったかもしれないと思いながら

桜のある景色を見ていつも思います。

 

ドライブをしながら、ふと父になる決意をしていたり、

愛するってほんと大切なことだし愛し愛されたいなと改めて思ったり。

 

音楽に感情を揺すぶられて、妄想が膨らみ過ぎて、春ぼけです。

DIARY comments(0) -
Give Me.

ネオン

 

今年も春が来て、うちの職場にも新卒がきます。

見た感じ、高校生か中学生かというくらい幼い。

新鮮な証拠です。

 

自分が14連勤真っ只中ですが、そんなブラックなのは見せれないデス。

どんな仕事でも楽なのはないけど、楽しみたいですね。

せっかく選んでくれたなら、長続きするように大事にしたいです。

 

そのためにまずGive Me FRESH , BEER , and BIG LOVE !!

DIARY comments(0) -
| 1/8 | >>